うつ病を予防するには少し歩くだけで良い

うつ病は生活習慣病だとする研究も多く、

  • 食生活
  • 生活リズム
  • 運動

などの見直しによりうつ病が改善するとの多くの報告があります。

 

しかし、

気分が落ち込んだときには運動をする気分にもなりません、、、

 

カナダのトロント大学の研究グループは、

少し歩くだけでもうつ病は予防できる

という研究報告を発表しました。

 

うつ病は歩くだけで予防できます

 

少し歩くだけ、、

これならあなたもできるかもしれません。

 

Sponsored Link

 

少し歩くだけででうつ病を予防できる

うつ病の予防については多くの研究がなされていますが、

 

カナダのトロント大学の研究グループは、

身体活動がうつ病の予防におよぼす研究を行っており、

 

少し歩くだけでもうつ病の予防に有効である

との研究結果を報告しています。

 

Physical activity and the prevention of depression: a systematic review of prospective studies.

CONCLUSIONS : From a population health perspective, promoting PA may serve as a valuable mental health promotion strategy in reducing the risk of developing depression.

 

詳しく読む ⇒ 原著論文

 

この研究は、

体活動とうつ病に関する6,363件の研究を縦断的に分析し、

身体活動がうつ病の予防におよぼす影響を調べたのです。

 

その結果、

  • 身体活動はうつ病の発症を予防する
  • 身体活動が多いほどうつ病のリスクが低い

ということが明らかになったというのです。

 

身体活動が多いほどうつ病のリスクが低いというものの、

 

どのような身体活動でもうつ病の予防に効果があり

1週間に150分未満の散歩でもうつ病の予防に有効

であることが分かったとしています。

 

1週間に150分未満ということは、

  • 1回30分の散歩を週に5回
  • 1回60分の散歩を週に3回

でもうつ病の予防に効果があるというのです。

 


Sponsored Link

 

うつ病は軽い運動で改善する

うつ病の改善に運動が効果的であることは多くの科学的論文で証明されています。

このサイトでも、

などの運動がうつ病の改善に有効であることを紹介しましたが読んでくださったでしょうか?

 

更には、

運動でうつ病を改善すると再発が少ない

といわれています。

 

運動というと、

  • 定期的に、、
  • ジムや教室に通って、、

と、億劫になってしまうのですが、

 

海外の研究グループは、

1週間に1時間の運動でもうつ病を予防する

という研究論文を発表しています。

 

週に1時間以上運動する人はてうつ病のリスクが44%低い

というのです。

 

詳しく見る ⇒ うつ病は1週間に1回の軽い運動で改善する

 

さらに、

心因性うつ病はウオーキングで改善する

ということも明らかになっています。

 

 

30分程度の散歩を週に3~5回

これならできるのではないでしょうか。

そして、

太陽を浴びるとセロトニン量が増える

ことも明らかになっていますから、

できれば天気の良い日中に散歩する方が効果的です。

 


Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ